自動車

フィアット新型「600」欧州登場 「500」の兄貴分となる全長4.2mのコンパクトSUVはハイブリッドエンジンを搭載

限られた市場向けに用意する100馬力のマイルドハイブリッド仕様

 ステランティスの伊ブランド、FIAT(フィアット)は2023年9月18日、Bセグメント・コンパクトモデル新型「600」を欧州で発表しました。

フィアット新型「600」欧州登場 「500」の兄貴分となる全長4.2mのコンパクトsuvはハイブリッドエンジンを搭載

欧州で発表されたフィアット新型「600」

【画像】全長4.2mの新型コンパクトSUV フィアット新型「600」を写真で見る(22枚)

 フィアット新型600は全長は4171mm×全幅1781mm×全高1523mmと、同ブランドのAセグメントモデル「500」よりもひと回り大きいBセグメントに位置します。

 600(セイチェント)は1950年代にフィアットが製造したリアエンジンモデルで、当時はその広い車室で人気となりベストセラーモデルとなりました。今回、1969年の伊ミラフィオーリ工場での生産中止以来、およそ55年ぶりに車名が復活しました。

 同年7月に、新世代EV「600e」が世界初公開されましたが、今回登場したのはそのハイブリッドエンジン搭載バージョンとなります。新型フィアット600はEVまたは電動車のみで販売されますが、EVへシフトのペースが遅い少数の市場向けにはこのハイブリッドバージョンが用意されるといいます。

 新型600に搭載されるエンジンは100馬力を発生する1.2リッター直列3気筒ガソリンエンジンで、6速DCTを組み合わせます。48Vのリチウムイオンバッテリーを搭載するマイルドハイブリッドモデルで、EV走行(e−Launchモード)も可能です。

 新型600は、500の4人乗りに対して5人乗りとなっています。しかも荷室容量も360リッターというスペースを誇ります。

 デザインは、500と比べてよりシャープとなっています。ホイールは最大18インチを採用し、力強いSUV風のエクステリアとなっています。

 インテリアはブランドのポップさを新たに表現、カラーセラピーを提供する初のコンパクトカーとなっています。これは8色のアンビエントとオーディオのアンビエントを組み合わせ、合計64色のマッチングを選択することが可能で、これまでにないカラフルなインテリアを実現しています。

 さらに電動シート調整機能と背中のマッサージ機能も装備されています。

 最新の安全支援機能も充実。アダプティブクルーズコントロールやブラインドセンサー、自転車や歩行者を認識する緊急ブレーキ、居眠り運転検知機能、360度カメラなどが用意されています。また最上級グレードの「La Prima(ラ・プリマ)」も設定されています。

 フィアットCEO兼ステランティス・グローバルCMOのオリビエ・フランソワ氏は「当社の戦略的ビジョンは引き続き完全電気自動車であり、500eがヨーロッパでもっとも売れているBEVシティカーであることは、電気自動車を追求し、真にすべての人が利用できるようにするという当社の決意のあらわれです。ただし、イタリア本国など、BEVがまだ本格的に普及していない国でも、当社は引き続き対応していきます。したがって、これらの選ばれた国に対して、新しい600eとともに、より電動化された世界への扉を開くハイスペックハイブリッドを提供する予定です」とコメントしています。

※ ※ ※

 フィアット新型600の伊市場での車両価格は2万4950ユーロ(約393万円)からとなっています。

【あなたの知らないEV/タタ モーターズ】インド最大の自動車メーカーが巨大市場のEV覇権を狙う

【あなたの知らないEV/タタ モーターズ】インド最大の自動車メーカーが巨大市場のEV覇権を狙う

【特別企画】トミカ歴代名車コレクション 013「コロナマークII ハードトップ」014「トヨタ スプリンタートレノ (AE86)」理想のコロナとSEXYトレノが歴代名車コレクションに登場

【特別企画】トミカ歴代名車コレクション 013「コロナマークII ハードトップ」014「トヨタ スプリンタートレノ (AE86)」理想のコロナとSEXYトレノが歴代名車コレクションに登場

”5リッターV8”搭載! レクサス新型「爆速クーペ」発表! ド迫力4本出しマフラー装備の「RC F」に「RC」と合わせて新モデル登場! 加で約983万円から

”5リッターV8”搭載! レクサス新型「爆速クーペ」発表! ド迫力4本出しマフラー装備の「RC F」に「RC」と合わせて新モデル登場! 加で約983万円から

フツーのエンジンが大化け! メガーヌ ルノースポールはクルマ界のライザップだ!!【テリー伊藤のお笑い自動車研究所】

フツーのエンジンが大化け! メガーヌ ルノースポールはクルマ界のライザップだ!!【テリー伊藤のお笑い自動車研究所】

レクサス初の電動化専用モデル「RZ」にお求めやすい価格の前輪駆動モデル「300e」が追加された

レクサス初の電動化専用モデル「RZ」にお求めやすい価格の前輪駆動モデル「300e」が追加された

アウディ「A6」シリーズがアップデート! 新しいシングルフレームグリルで表情が一新

アウディ「A6」シリーズがアップデート! 新しいシングルフレームグリルで表情が一新

トヨタの斬新「“うすうす”4ドアセダン」!? パカッと開いてオープンカーに!? “スイカの種”みたいな 「アヴァロン」とは

トヨタの斬新「“うすうす”4ドアセダン」!? パカッと開いてオープンカーに!? “スイカの種”みたいな 「アヴァロン」とは

BMW iX【1分で読める輸入車解説/2023年版】

BMW iX【1分で読める輸入車解説/2023年版】

スズキ新型「スイフト」発表! 5速MT+ハイブリッドの組み合わせアリ!? 7年ぶり全面刷新で「スポーティハッチバック」に起きた変化とは

スズキ新型「スイフト」発表! 5速MT+ハイブリッドの組み合わせアリ!? 7年ぶり全面刷新で「スポーティハッチバック」に起きた変化とは

全長6.6mのトヨタ「アルファード トラック」がスゴい! 存在感ある「斬新ドア」採用!? 過去モデル色々スゴいNATSに注目

全長6.6mのトヨタ「アルファード トラック」がスゴい! 存在感ある「斬新ドア」採用!? 過去モデル色々スゴいNATSに注目

TOP STORIES

発見・体験、日本旅行に関する記事
Top List in the World