自動車

アウディ『Q5』次期型、最後のエンジン搭載モデル登場は年内か

アウディのミドルサイズ・クロスオーバーSUV『Q5』次期型プロトタイプをカメラが捉えた。

初代Q5は、『Q7』に次ぐアウディ第2のSUVとして2008年にデビュー。現行型となる第2世代は2017年から販売されており、主力モデルのひとつとして成長した。そんなQ5が約7年振りにフルモデルチェンジを迎える。

スウェーデン北部の山中で捉えたプロトタイプからは最終デザインの多くが見えてきた。

アウディ『q5』次期型、最後のエンジン搭載モデル登場は年内か

アウディ『Q5』次期型、最後のエンジン搭載モデル登場は年内か

「シングルフレームグリル」の内部は、特定のグレードに採用されると思われる新しいチェーンスタイルのグリルパターンが見てとれる。そのパターンは、フェイスリフトされたばかりの『Q8』と比較しても大きく見える。ヘッドライトはシャープでスリムな造形となり、最新のアウディが採用を拡大している二段式ではないこともわかる。

側面は、クワトロの力強さを表現した従来のフェンダーラインなどは見られず、どちらかというとプレーンでスッキリとした印象だ。リアウインドウはかなりキックアップし、ショルダーを強調しているように見えるのも大きな変化点だ。LEDテールライトは新グラフィックの一部が初めて露出している。中心は隠されているがおそらく一文字につながった造形となっているはずだ。

アウディ『q5』次期型、最後のエンジン搭載モデル登場は年内か

キャビン内では、ダッシュボードから突き出た小型のデジタルインストルメントクラスターや、かなり大型の自立式インフォテインメントディスプレイを装備していることが判明。大きく「quattro」と書かれたパネルにも注目だ。これまでと比べてもかなり未来的なレイアウトとなる。

次期型Q5は、MLBプラットフォームの改良版を採用し、現行A4に代わる予定の、新生『A5』セダンおよびアバントと共有される。パワートレインも同様で、パフォーマンスSUVの「SQ5」を筆頭に、マイルドハイブリッドやプラグインハイブリッドなど多彩なラインアップとなることが予想される。

ワールドプレミアは、2024年内となるだろう。アウディは2026年以降、電気自動車のみを発売するブランドとなる計画で、第3世代となる次期型Q5は、内燃機関を搭載した最後のモデルとなるはずだ。

マツダ「新型ステーションワゴン」!? 最新マツダ顔の「最上級モデル」! 復活切望の「MAZDA6“ワゴン”」次期型予想CGがカッコイイ

マツダ「新型ステーションワゴン」!? 最新マツダ顔の「最上級モデル」! 復活切望の「MAZDA6“ワゴン”」次期型予想CGがカッコイイ

新型MINI Countrymanに強力なバッテリーを搭載した電動モデルが2種類追加

新型MINI Countrymanに強力なバッテリーを搭載した電動モデルが2種類追加

中国山東省栄成市のキャンピングカー輸出、23年17.8%増

中国山東省栄成市のキャンピングカー輸出、23年17.8%増

WEC開幕を前にかつてない苦戦を強いられるトヨタ。性能調整で重いマシンがタイヤのグレイニングを誘発か……小林可夢偉代表「マネジメントできない」

WEC開幕を前にかつてない苦戦を強いられるトヨタ。性能調整で重いマシンがタイヤのグレイニングを誘発か……小林可夢偉代表「マネジメントできない」

素人がつくる100万円の超小型EV 2025年量産化へのコンセプトカーが完成 プロの仲間も加わる【広島発】

素人がつくる100万円の超小型EV 2025年量産化へのコンセプトカーが完成 プロの仲間も加わる【広島発】

新型「小さな高級車」初公開! 全長4m級ボディで“600万円超え”! 内装は「丸テーブル+超高級ソファ」×オシャブルー!? 丸ライトの「イプシロン」伊で登場

新型「小さな高級車」初公開! 全長4m級ボディで“600万円超え”! 内装は「丸テーブル+超高級ソファ」×オシャブルー!? 丸ライトの「イプシロン」伊で登場

約200万円の新型「マーチ」日産が提案! 最新デザイン採用した「名車」の姿とは!? 日本導入も期待の「後継モデル」に反響あり!

約200万円の新型「マーチ」日産が提案! 最新デザイン採用した「名車」の姿とは!? 日本導入も期待の「後継モデル」に反響あり!

“ワイドすぎる”日産「新型GT-R」実車公開! 極太センターマフラー&巨大ウィング採用! 最新顔だけど実は旧モデル“な「35R-2024EDITION」とは

“ワイドすぎる”日産「新型GT-R」実車公開! 極太センターマフラー&巨大ウィング採用! 最新顔だけど実は旧モデル“な「35R-2024EDITION」とは

24年前の日産「スカイラインGT-R」が1億円!? なぜ国産スポーツカーは軒並み高騰? 豪州で見つかったR34GT-Rの“数奇な運命”とは

24年前の日産「スカイラインGT-R」が1億円!? なぜ国産スポーツカーは軒並み高騰? 豪州で見つかったR34GT-Rの“数奇な運命”とは

「新型ランクルプラド」が中国デビュー!! 価格は940万円~と超高級に 注目の2.4Lターボハイブリッドモデルはいかに???

「新型ランクルプラド」が中国デビュー!! 価格は940万円~と超高級に 注目の2.4Lターボハイブリッドモデルはいかに???

TOP STORIES

発見・体験、日本旅行に関する記事
Top List in the World