自動車

スライドドアのソリオに最新装備充実のスイフトも!! 100万円台で選ぶスズキのコンパクトカー「おすすめグレード」4選

 コストパフォーマンスが高く、小さなクルマを得意とするメーカーといえばスズキ。もちろん100万円台で購入可能なコンパクトカーも充実。というわけで、スズキのコンパクトカーの中から100万円台のおススメグレードをご紹介する!!

※本稿は2024年1月のものです

文/渡辺陽一郎、写真/ベストカー編集部、スズキ

初出:『ベストカー』2024年2月10日号

【画像ギャラリー】新型スイフトも驚安!? 100万円台で手に入るスズキの登録車たちを写真でチェック(16枚)

■スイフトはマイルドハイブリッド車でも100万円台!!

スライドドアのソリオに最新装備充実のスイフトも!! 100万円台で選ぶスズキのコンパクトカー「おすすめグレード」4選

スズキ スイフト(ハイブリッドMX・192万2800円〈FF〉)

 エンジンはすべて直列3気筒1.2Lで、グレードは3種類を用意する。このうち、最上級のハイブリッドMZは価格が200万円を超えるため、ここでは選択の対象に入らない。したがってNAエンジン車のXGか、マイルドハイブリッドを搭載するハイブリッドMXの二者択一だ。

 ベストグレードはハイブリッドMXだ。このグレードは、無段変速ATのCVTに加えて、5速MTも同じ価格で用意した。NAエンジンのXGに比べると、マイルドハイブリッドシステム、エアコンのフルオート機能、エアロパーツ、アルミホイールなどを加えている。

 フロントグリルにはメッキの装飾も備わり、内装の装飾も充実する。これらのハイブリッドMXに加わる装備は、価格に換算すると22万円に相当するが、XGと比べた時の価格アップは19万5800円に抑えている。

おススメグレード:ハイブリッドMX(192万2800円〈FF〉)

スズキ スイフト(ハイブリッドMX)安全装備表

・衝突被害軽減ブレーキ:○

・追従クルーズコントロール:○(全車速)

・誤発進抑制:○(前後)

・後側方接近車両検知:○

スズキ スイフト(ハイブリッドMX)快適装備表

・エアコン:フルオート

・オーディオ:あり(OP選択可)

・キーレスエントリー:あり

・ホイール:アルミ

スズキ スイフト(ハイブリッドMX)諸元表

・全長×全幅×全高:3860×1695×1500mm

・ホイールベース:2450mm

・車重:940kg

・エンジン:直列3気筒DOHC、1.2L+モーター

・エンジン出力:82ps/14.5kgm

・モーター出力:3.1ps/6.1kgm

■イグニスは100万円台で個性派デザインが手に入る!!

 全車が直列4気筒1.2Lエンジンとマイルドハイブリッドを搭載する。グレードは3種類を用意した。グレード間の違いは装備のみになる。価格が最も安いハイブリッドMGには、LEDヘッドランプなどが装着されない。そこで選択の対象を中級のハイブリッドMVか、上級のハイブリッドMFにしたい。

 中級のハイブリッドMVにも、LEDヘッドランプやアルミホイールが標準装着されて、装備内容は充分だ。

 それでも推奨度の高い買い得グレードは、上級のハイブリッドMFになる。IRカット機能付きフロントガラス、ルーフレールなどを装着して、シート表皮はレザー調に上級化され、荷室には汚れを落としやすい素材を使う。

 ハイブリッドMFは、ハイブリッドMVにこれらの機能を加えながら、価格の上乗せを10万8900円に抑えたから買い得だ。

おススメグレード:ハイブリッドMF(186万7800円〈FF〉)

スズキ イグニス(ハイブリッドMF)安全装備表

・衝突被害軽減ブレーキ:×

・追従クルーズコントロール:×

・誤発進抑制:×

・後側方接近車両検知:×

スズキ イグニス(ハイブリッドMF)快適装備表

・オーディオ:レス仕様

スズキ イグニス(ハイブリッドMF)諸元表

・全長×全幅×全高:3700×1690×1605mm

・ホイールベース:2435mm

・車重:880kg

・エンジン:直列4気筒DOHC、1.2L+モーター

・最高出力:91ps/12.0kgm

・モーター出力:3.1ps/5.1kgm

■ソリオはスライドドア付きでコスパ最強!?

スライドドアのソリオに最新装備充実のスイフトも!! 100万円台で選ぶスズキのコンパクトカー「おすすめグレード」4選

スズキ ソリオ(ハイブリッドMX・192万1700円〈FF〉)

 上級シリーズのバンディットもあるが、その価格は200万円を超える。100万円台に設定されるのは、標準ボディのGとハイブリッドMXだ。エンジンは直列4気筒1.2Lで、Gは自然吸気タイプ、ハイブリッドMXにはマイルドハイブリッドが搭載される。

 推奨グレードはハイブリッドMXだ。

 Gに比べて価格は27万3900円高いが、マイルドハイブリッドシステム、安全装備の車線逸脱抑制機能、運転を支援する全車速追従機能付きのアダプティブクルーズコントロール、左側スライドドアの電動開閉機能、前席シートヒーター、ロールサンシェード、15インチアルミホイールなどが標準装着される。

 ハイブリッドMXが特に割安とはいえないが、ニーズの高い装備を標準装着して価格が200万円以下なので推奨できるグレードといえる。

おススメグレード:ハイブリッドMX(192万1700円〈FF〉)

スズキ ソリオ(ハイブリッドMX)安全装備表

・追従クルーズコントロール:○

・誤発進抑制:○(前)

スズキ ソリオ(ハイブリッドMX)快適装備表

スズキ ソリオ(ハイブリッドMX)諸元表

・全長×全幅×全高:3790×1645×1745mm

・ホイールベース:2480mm

・車重:1000kg

・エンジン出力:91ps/12.0kgm

■ハスラーの兄貴分・クロスビーも!!

 エンジンは、全グレードに直列3気筒1Lターボを搭載して、マイルドハイブリッドと6速ATを組み合わせる。

 グレードは3種類あり、その違いは装備になる。価格は、中級グレードのハイブリッドMVと上級のハイブリッドMZは200万円を超えてしまう。100万円台に収まるのは、ベーシックなハイブリッドMXのみだ。

 ハイブリッドMXでは、衝突被害軽減ブレーキを作動させるデュアルカメラブレーキサポートや後退時ブレーキサポート、運転支援機能のアダプティブクルーズコントロール、サイド&カーテンエアバッグなどが装着されない。オプションでも選べない。

 16インチアルミホイールなどは標準装着されるが、安全装備が省かれると、推奨しにくいグレードになる。購入する時は208万4500円のハイブリッドMV以上を選びたい。

おススメグレード:ハイブリッドMX(194万1500円〈FF〉)

スズキ クロスビー(ハイブリッドMX)安全装備表

スズキ クロスビー(ハイブリッドMX)快適装備表

スズキ クロスビー(ハイブリッドMX)諸元表

・全長×全幅×全高:3760×1670×1705mm

・車重:960kg

・エンジン:直列3気筒DOHCターボ 、1L+モーター

・エンジン出力:99ps/15.3kgm

TOP STORIES

発見・体験、日本旅行に関する記事
Top List in the World