自動車

日産、オフロード性能を高めた「フロンティア・フォシュベリ・エディション・パッケージ」と北極から南極を走破した「アリア」をシカゴオートショーに初出展

2024年2月5日(現地時間) 発表

日産、オフロード性能を高めた「フロンティア・フォシュベリ・エディション・パッケージ」と北極から南極を走破した「アリア」をシカゴオートショーに初出展

フロンティアのオフロード性能を高めたフォシュベリ・エディション・パッケージ(手前)とオフロードレース「NORRA500」で優勝したフロンティア(奥)

日産自動車は2月5日(現地時間)、米国のフォルスバーグ・レーシングがオフロードレース「NORRA500」で優勝した「フロンティア」をモチーフにした限定モデル「フォシュベリ・エディション・パッケージ」と、初めて北極から南極までを走破した「アリア」をシカゴオートショーに出展すると発売した。

フロンティアのフォシュベリ・エディションは、クルーキャブモデルにオフロードレースでインスパイアされたスタイルを取り入れたディーラー装着アクセサリーパッケージモデル。新しい17インチのAXISビードロックホイール、ロックスライダー、LED照明一体型ルーフラックなど、NISMO製オフロードパーツを装備するほか、「フォシュベリレーシングデカール」と「フォシュベリレーシング・リミテッドエディションバッヂ」も配される。

日産、オフロード性能を高めた「フロンティア・フォシュベリ・エディション・パッケージ」と北極から南極を走破した「アリア」をシカゴオートショーに初出展

日産、オフロード性能を高めた「フロンティア・フォシュベリ・エディション・パッケージ」と北極から南極を走破した「アリア」をシカゴオートショーに初出展

フロンティア・フォシュベリ・エディション・パッケージ

日産、オフロード性能を高めた「フロンティア・フォシュベリ・エディション・パッケージ」と北極から南極を走破した「アリア」をシカゴオートショーに初出展

17インチのAXISビードロックホイール

日産、オフロード性能を高めた「フロンティア・フォシュベリ・エディション・パッケージ」と北極から南極を走破した「アリア」をシカゴオートショーに初出展

LED照明一体型ルーフラック

さらに、NISMO製オフロードパーツの「リフトアップキット」をはじめ、「鍛造アッパーコントロールアーム」「高性能サスペンション」「NISMOエキゾーストマフラー」、さらに横浜ゴムの「ジオランダー X-ATタイヤ(サイズ265/70R17)」などを装着し、走行性能を向上させている。価格は9999ドルで、2024年秋に発売予定。

日産、オフロード性能を高めた「フロンティア・フォシュベリ・エディション・パッケージ」と北極から南極を走破した「アリア」をシカゴオートショーに初出展

NISMO製オフロードパーツを多数装備する

日産、オフロード性能を高めた「フロンティア・フォシュベリ・エディション・パッケージ」と北極から南極を走破した「アリア」をシカゴオートショーに初出展

日産、オフロード性能を高めた「フロンティア・フォシュベリ・エディション・パッケージ」と北極から南極を走破した「アリア」をシカゴオートショーに初出展

日産、オフロード性能を高めた「フロンティア・フォシュベリ・エディション・パッケージ」と北極から南極を走破した「アリア」をシカゴオートショーに初出展

Forsberg Racingのデカール

日産、オフロード性能を高めた「フロンティア・フォシュベリ・エディション・パッケージ」と北極から南極を走破した「アリア」をシカゴオートショーに初出展

専用バッヂも与えられる

フォシュベリ・レーシングの代表クリス・フォシュベリ氏は、「NORRA500での優勝は、NISMOオフロードパーツと横浜ゴムのジオランダーを装着した日産フロンティアの性能を証明するものです。ノーマルのトラックにNISMOオフロードパーツを装着し、南カリフォルニアのショップからイベント会場まで走らせ、バハの砂漠を500マイルにわたってレースし、問題なくショップに戻りました。NORRA500での成功を後押ししたたくましいパフォーマンスを、より多くのドライバーに味わってもらえるというのは、とてもスリリングなことです」と述べている。

日産、オフロード性能を高めた「フロンティア・フォシュベリ・エディション・パッケージ」と北極から南極を走破した「アリア」をシカゴオートショーに初出展

フォシュベリ・レーシングの代表クリス・フォシュベリ氏

日産、オフロード性能を高めた「フロンティア・フォシュベリ・エディション・パッケージ」と北極から南極を走破した「アリア」をシカゴオートショーに初出展

日産、オフロード性能を高めた「フロンティア・フォシュベリ・エディション・パッケージ」と北極から南極を走破した「アリア」をシカゴオートショーに初出展

日産、オフロード性能を高めた「フロンティア・フォシュベリ・エディション・パッケージ」と北極から南極を走破した「アリア」をシカゴオートショーに初出展

北極から南極まで走破した「アリア」

また、シカゴオートショーの日産自動車ブースには、冒険家のラムゼイ夫妻が10か月かけて北極から南極まで1万8000マイル以上を走破した「Ariya e-4ORCE」も初披露される。ラムゼイ夫妻は2023年3月に北極点を出発し、北アメリカ、中央アメリカ、南アメリカを横断して12月中旬に到着。

日産、オフロード性能を高めた「フロンティア・フォシュベリ・エディション・パッケージ」と北極から南極を走破した「アリア」をシカゴオートショーに初出展

ワイドフェンダー化と39インチタイヤを装備

日産、オフロード性能を高めた「フロンティア・フォシュベリ・エディション・パッケージ」と北極から南極を走破した「アリア」をシカゴオートショーに初出展

バッテリやパワートレーンはノーマルのまま

このアリアは、雪上や氷上走行用に39インチの頑丈なBFグッドリッチタイヤを装着するため、フェンダーが広げられているが、バッテリやパワートレーンは市販のまま。道中では、軽量風力タービンとソーラーパネルを組み合わせたポータブル再生可能エネルギー発電機を利用し、極地付近の強風と長い日照時間を利用してアリアの充電をサポートしたという。

日産、オフロード性能を高めた「フロンティア・フォシュベリ・エディション・パッケージ」と北極から南極を走破した「アリア」をシカゴオートショーに初出展

北極から南極まで「アリア」で走破したラムゼイ夫妻

マツダ「新型ステーションワゴン」!? 最新マツダ顔の「最上級モデル」! 復活切望の「MAZDA6“ワゴン”」次期型予想CGがカッコイイ

マツダ「新型ステーションワゴン」!? 最新マツダ顔の「最上級モデル」! 復活切望の「MAZDA6“ワゴン”」次期型予想CGがカッコイイ

新型MINI Countrymanに強力なバッテリーを搭載した電動モデルが2種類追加

新型MINI Countrymanに強力なバッテリーを搭載した電動モデルが2種類追加

中国山東省栄成市のキャンピングカー輸出、23年17.8%増

中国山東省栄成市のキャンピングカー輸出、23年17.8%増

WEC開幕を前にかつてない苦戦を強いられるトヨタ。性能調整で重いマシンがタイヤのグレイニングを誘発か……小林可夢偉代表「マネジメントできない」

WEC開幕を前にかつてない苦戦を強いられるトヨタ。性能調整で重いマシンがタイヤのグレイニングを誘発か……小林可夢偉代表「マネジメントできない」

素人がつくる100万円の超小型EV 2025年量産化へのコンセプトカーが完成 プロの仲間も加わる【広島発】

素人がつくる100万円の超小型EV 2025年量産化へのコンセプトカーが完成 プロの仲間も加わる【広島発】

新型「小さな高級車」初公開! 全長4m級ボディで“600万円超え”! 内装は「丸テーブル+超高級ソファ」×オシャブルー!? 丸ライトの「イプシロン」伊で登場

新型「小さな高級車」初公開! 全長4m級ボディで“600万円超え”! 内装は「丸テーブル+超高級ソファ」×オシャブルー!? 丸ライトの「イプシロン」伊で登場

約200万円の新型「マーチ」日産が提案! 最新デザイン採用した「名車」の姿とは!? 日本導入も期待の「後継モデル」に反響あり!

約200万円の新型「マーチ」日産が提案! 最新デザイン採用した「名車」の姿とは!? 日本導入も期待の「後継モデル」に反響あり!

“ワイドすぎる”日産「新型GT-R」実車公開! 極太センターマフラー&巨大ウィング採用! 最新顔だけど実は旧モデル“な「35R-2024EDITION」とは

“ワイドすぎる”日産「新型GT-R」実車公開! 極太センターマフラー&巨大ウィング採用! 最新顔だけど実は旧モデル“な「35R-2024EDITION」とは

24年前の日産「スカイラインGT-R」が1億円!? なぜ国産スポーツカーは軒並み高騰? 豪州で見つかったR34GT-Rの“数奇な運命”とは

24年前の日産「スカイラインGT-R」が1億円!? なぜ国産スポーツカーは軒並み高騰? 豪州で見つかったR34GT-Rの“数奇な運命”とは

「新型ランクルプラド」が中国デビュー!! 価格は940万円~と超高級に 注目の2.4Lターボハイブリッドモデルはいかに???

「新型ランクルプラド」が中国デビュー!! 価格は940万円~と超高級に 注目の2.4Lターボハイブリッドモデルはいかに???

TOP STORIES

発見・体験、日本旅行に関する記事
Top List in the World